2008年10月11日
初心者の時に陥り易いワナの1つがあります。

それはFX業者選びです。


『この業者は良さそうだ。』


『信託保全があれば大丈夫。』



このように『何となく良さそう』とFXの取引業者を選ぶのは間違いです。

既に業者を選ぶ段階から勝負は始まっているのです。

トレードをするにあたって、投資手法の優位性であったり、
資金力の優位性であったり…
何かしらの優位性、つまりエッジを求めてトレーダーはマーケットに挑みます。



沢山の為替情報が無料で手に入ります⇒人気ブログランキング[為替]


今回はFX業者に存在する優位性に関して述べます。

まず、目だった所ではスプレッドの優位性が存在します。
※スプレッドとは価格差から算出される取引手数料です。

例えばUSD/JPY(ドル/円)のスプレッドが3pipsの業者、
1pipsの業者でトレードした時の状況を見て見ます。


FX初心者ランキング


3ヶ月で100回のトレードがあったとします。
この場合....

A:スプレッドが3pipsの業者であれば300pips
B:スプレッドが1pipsの業者であれば100pips

実に200pipsもの差が生じる事になります。
これは0.1ロット(1万通貨)での取引に換算すると2万円の
差が生まれる事となります。

言い換えればAの業者で多数の取引を行うほど
見えない負けが積み重なるという事です。



場観を養うならこのブログがお勧めです!必見!⇒2位をチェック!


長い年月トレードをしていけばどのような結果になるかは想像が付くでしょう。

スプレッドの他に、手数料の絡みでは取引手数料があります。
今でこそ手数料が無料の業者がほとんどですが手数料が
徴収される業者というのも現在では存在します。

予想されるトレード回数からスプレッド、取引手数料、
きちんと算出して業者選びを行っていますでしょうか?

『何となくこの業者は良さそうだ』

もしもそんな安易な考えで業者選びを行ったのであれば一度見直される事をお勧め致します。

手数料面での比較、検討をされてみて下さい。



5万円を500万円にした売買手法公開⇒4位をチェック!


今回はスプレッド面での優位性を述べましたが実はそれだけでは業者選びは完結しません。

その他にもスワップポイント、プラットフォーム、為替情報のサービスの優位性等が御座います。

スワップ派なのか、デイトレ派なのか、スイング派なのか…

取引スタイルによって最適な業者は変わってきます。
次回の記事ではスワップポイントとプラットフォームに関してを記事にしていきたいと思います。

『何となくこの業者良さそうだ』

そのような安易な考えでの間違えた業者選びは行わないようにしましょう☆



この記事が参考になれば下記二点の応援クリックをお願いします。
記事更新のモチベーションに繋がり注意報等の掲載も頑張れますm(_ _)m


FX初心者ランキング

人気ブログランキングの応援ポチ!

下記のリンク先をクリックして頂くとブログランキングの順位が上がる仕組みです。
当サイトの趣旨に共感頂れば応援クリックして頂けると嬉しく思いますm(_ _)m
ランキングアップにより公開する情報も増え、記事の更新頻度も増えていきます。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ   

☆一日に一回のクリックが有効です。コンテンツ充実の為にもお願い致します☆


 

現在参加しているブログランキングの順位です。
いつも応援クリック有難う御座いますm(_ _)m

FX初心者ランキング
人気blogランキング


何かあればお気軽にコメントやメール下さい☆

FX初心者の必勝法
http://fxsysdeal.seesaa.net/
管理人:109LOW

タグ:FX業者
posted by 109LOW at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。